偏見!漫画ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏見!漫画ブログ

漫画喫茶、レンタルコミック 何読もうかな?をサポート あと雑記!

【感想】原口!浅野!ハリルジャパン サッカー日本代表 ロシアW杯アジア最終予選アウェータイ戦

ロシアワールドカップアジア最終予選第2戦アウェーのタイ戦!

やりました!2-0!

初戦の鬱憤を晴らしましたね。やはりどんな形でも勝つことが重要になるので最高の結果でしょう。

f:id:cyclotron1981:20160907000708j:plain

 

今日のキックオフは21時過ぎという事で、子供を寝かせてから見れるという事でマイホームパパには有難い開始時間です。(笑)

(欲を言うと、22時キックオフが一番早すぎず遅すぎず助かる)

いつもより早く風呂などを済ませ、早めに布団に寝かしつけて試合を見る事が出来たので、戦評、感想。

 

先ずタイの注目選手は、18番タイのメッシことチャナティップ。

と10番のティラーシン。

チャナティップは清水エスパルスの練習に参加した事もある、158cmと小柄の22歳だそうです。

ティーラシンに関しては、現在タイで同じチームに在籍している日本人選手が絶賛しています。その選手は元日本代表の青山尚晃、

「高さがあって、スピードもある。ドリブルもパスもすごく巧いんですよ。練習でも毎日マッチアップしますけど、ひとつふたつ上を行かれている感じがする」
 2014-15シーズンにはスペイン1部のアルメリアでプレーとの事。

 

対する日本の先発は、

西川、酒井宏樹酒井高徳、森重、吉田、山口、長谷部、本田、香川、原口、浅野。

前節とは岡崎と清武、大島を変えてきました。岡崎、清武はコンディションの問題でしょう。大島変えての山口はベストな判断ではないでしょうか。

 

あと今回注目されたのは審判。

評判が悪い。

 

さて、今日の試合。

審判は思ったより普通でした。思ったよりですよ。やはり変なファールや流しは気になりました。ただ、勝敗を左右する判定は難しいハンドの所だけで無難な判定をしていたと思う、思ったよりはね(ハンドだとは思ったが、見えにくいしワザとではなさそうだった)

変な審判ぶりは前半に起こる。森重がボールの空気の確認を要求した所、森重にイエローカードを出したのです。(意味不明)多分、そうやって試合をコントロールするタイプなのでしょう。

この時はやべえ審判だと思ったが、結果的にこれが良かったように思う。最終予選初戦は日本もタイも疑惑の判定に泣かされ、審判にナーバスになっていたし、注目が集まっていた。そこで、森重へのイエローでハリルがかなり抗議していた。審判自体も問題が大きくなると困るであろうから、その後は自重したのではないかと推測される。(あくまで個人的感想)

 

そして先程の2選手に対して日本代表はきっちり抑えたと思います。

特にタイメッシの居る左サイドのケアを徹底する事でティラーシンへの供給をシャットアウト出来ていた。酒井宏樹は上がり過ぎず、常に守備を念頭に、ここぞとばかりあがって、見事なアシスト。MOMではなかろうか。

もう1人、山口の守備が光っていました。タイにボールが渡ると、持ち前の詰めの速さで攻撃の芽を摘んでいたと思います。こっちがMOMか?

 

西川は見せ場はあまりなかったが、唯一のピンチであるティラーシンと1対1のシュートを最後まで我慢して倒れずに顔で防いだのは見事でした!アレを決められると同点でしたので勝敗を左右するワンプレーでした。

森重、吉田は良かった。

酒井高徳は攻撃は良かったが、守備は味方に任せる無責任プレーが何度かあったので意識を変えてほしい。(ゴウトクはよくやる)

長谷部もコンディションが悪いのか年なのか、キャプテンらしからぬ軽率なプレーが目立った。

山口はかなり良かった。

 

本田はいつもよりかなり体が重く、キレがなく、ロストを繰り返していた。追加点を奪うべき所で空振り。アイデア、インテリジェンスはあるのだが、体とシンクロしていない。ハリルホジッチも早めに交代すべきか悩んだと思うが下手に動かない方を選んだ。

 

香川はファールの逆判定が多く、惜しいシーンもたくさんあったが、肝心のファーストタッチが悪い。自分とピッチのコンディション共に悪かった印象。空回りしていた。

 

原口はドリブルからのパス、連携は良くなかったが、闘志が溢れていた。気持ちの部分は本当に馬鹿にできないと思う。先制のヘッドは見事だった。

 

最後に浅野の先発は良かった。と言うのも、タイはホームで攻めてきていた。裏のスペースがあるとやはり生きる。アシスト未遂もだが、2点目のプレーは浅野の真骨頂。連携とか関係なしに適当に蹴ったパスをスピードと体の入れ替えで物にする。さすが佐藤寿人を見てきただけはある。浅野はアウェー専用としては有望ではないか。負けてる時に出す選手じゃなく、相手が攻めて来てる同点か勝ってる時に出す選手ですね。

 

今回は結局、原口、浅野と連携が苦手な二人が決めた。サッカーは連携だけではダメだというのが分かる試合でしたね。勿論、連携と個の融合がベストですが。

 

今回の試合でUAEがいかに強くなってきたか分かる試合でもありましたね。オマルのような良い選手が出てくるとグッとレベルがあがりますね。ジダンのフランス代表のように。

 

しかし、勝ってよかった。本当に。香川の復調を期待しましょう。

 

皆さんの選手評、意見コメントお待ちしてます。

失礼します。