偏見!漫画ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏見!漫画ブログ

漫画喫茶、レンタルコミック 何読もうかな?をサポート あと雑記!

高畑裕太 ホテルの過失はあるのか?

2016年8月23日未明、高畑裕太が宿泊していた群馬県前橋市のビジネスホテルの女性従業員に対しての強姦致傷の疑いで逮捕されました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

高畑裕太のプロフィール(wikiより)

東京都出身

1993年9月13日生まれ

俳優、タレント

NHK連続テレビ小説「まれ」で知名度をあげ、最近は多数のバラエティに出演していた。

 

9月13日生まれ。乙女座。同じ誕生日の有名人は調べてみますと、松坂大輔玉置浩二辻井伸行トーマス・ミュラーファビオ・カンナバーロ安藤忠雄など。

 

親戚には北川景子、DAIGO夫妻?そうなんだ、知らなかった。

 

まずNHK連続テレビ小説を見ていないので、つい2~3ヶ月前までは誰だか分からなかった。という人も多いのではないか。

最近は2世タレントの大安売りで視聴者の方は覚えるのが大変だ。
高畑裕太を高畑裕太と認識したのは、おそらく8月に入ってから。
24時間テレビのパーソナリティ?の一人として出演予定だったので番宣で出演していた。私が見たのは「行列の出来る法律相談事務所」であった。

 

私が見逃したのかもしれないが、番組内で高畑淳子の息子です。というような紹介はなく、俳優なのかお笑い芸人なのかも定かでなかった。
東野の絡み方でお笑い芸人じゃない事は把握できる。
そして高畑くんと呼んでいる。
もしかして高畑淳子の息子か?と推測できた。
それにしては場慣れているし、2世な感じはしない。
それに高畑淳子というのは名女優だとは思うが、芸能人の大御所とは思わない。

 

この辺りからも高畑裕太の天狗っぷりが見てとれる。2世タレントが謙虚であれとは思わないが、普通の感覚であれば謙虚にならざるを得ない。
つまり、高畑裕太はバカなのは間違いないが、芸術短期大学で演劇を経て自分の力で勝ち取ってきたという自負があるのであろう。視聴者とはズレすぎている。

 

行列を見てもノリが良く盛り上げ方も他の2世タレントより目立つ存在であった。だから、24時間テレビに抜擢となり、抜擢となったからの自信の増幅だろう。
同じ2世でもヒロミと松本伊代の子供よりは芸能界に向いている性格に見えた。今となってはクズにしか見えないが

 

さて、ホテルの件だが、被害者は40代の女性従業員であるが、TVの取材では振り返る程の美人であったとされている。40代が守備範囲かどうかは個人個人だろうが、昨今の女性は昭和の時代の女性とは比べものにならないくらい若々しいのは間違いない。

そして、事件当日このホテルでこの女性はワンオペ中であったと報道されている。

 

私は学生時代ビジネスホテルでアルバイトをしていたので何となく想像が付く。客室も50~100部屋の間で外観から想像するにおそらく同程度の規模のビジネスホテルだと思われる。

私が働いていたのはそれこそ午前0時から朝8時までの深夜帯の時間。アルバイト一人だけでは心許ないので、嘱託従業員(60を過ぎたおじさん)が午前1時まで一緒に働いてそのまま従業員用の部屋でおじさんは朝7時まで寝ながら待機という勤務であった。


これをワンオペというかどうか分からないが(多分ワンオペではないが)午前1時から午前7時くらいまではフロントにはアルバイト私一人であった。
ただ何かトラブル時はおじさんを呼べば良いのでそれで事が足りていた。多分この事件のホテルはそういう人が居らず、女性従業員一人であったという意味であろう。

深夜帯のビジネスホテルのフロントの仕事をまとめてみる。

・チェックインの客に対応する。
・チェックイン後に飲みに出かけた客を待つ。
・外部からの電話対応。
・宿泊客の内線電話に対応。
・デリヘル等の嬢の侵入阻止。

基本的にはこのような感じ。

デリヘルに関しては、オッケーなホテルもあるだろうが、駄目なホテルでは結構めんどくさい。まず、ビジネスホテルというのは部屋も狭いし壁も薄いので隣の部屋に物音がダダ漏れだから、デリヘルを許すと隣の部屋から、苦情が来る。デリヘルを阻止すると、たまに阻止された部屋からも何で駄目なのかと苦情が来る。(嬢は駄目なホテルと分かっているから物分り良いが)

飲んで帰ってきた客の対応は難しい場合がある。とにかく絡んでくる(笑)。ので、スルースキルが必要だ。

そして一番面倒くさいのが宿泊客への内線電話だ。これは飲んで帰ってきた客からの電話が一番多いのだが、今回の事件のケースのようなハブラシ持って来いとか枕が気に入らないから変えてくれとかテレビが映らないとか。この時はフロントを閉めて対応しなければならないので慎重を要する。しかし、このような時もよっぽどの事がない限りおじさんを起こさずに一人で対応する。特にテレビやシャワーの調子が悪い等は、部屋に入らざるを得ない。

という事は結論を言うと、やはり女性従業員の深夜帯の対応は避けるべきである

どのホテルにも要注意人物は居て、この客に気をつけろ等の注意はホテル内で共有している。まさか、売れっ子芸能人がそのような事をしてくるとは思っていなかったと思うが、フロントを閉めて部屋に向かうときはどの客に対しても慎重になるし、男の私でも恐怖感を持って向かっていた。
ただ、場所も時間も考えると、大事を起こそうという客はいない。性欲が溜まっているのなら風俗に行ってくるだろうし、アダルトチャンネルもどこのホテルも完備している。
だから、女性従業員を一人で配置するのは良くないとは思うが、完全に高畑裕太が悪いのであって、ホテルに過失があるとは私は思わない。

このような事件があったので、勤務体系を練り直すビジネスホテルもあるであろう。同様な事件が起これば、ホテル側はなぜ対応しなかったと言われるようになる。一つの事例でまた少しのミスも許されないような社会になっていくのが今の日本でしょう。

 

皆さんの意見はどうでしょうか?